生産者と共に育てた安全で安心な素材を私たちの技術やノウハウでおいしい栗菓子に

トップページ > 信州里の菓子工房とは > 「里の菓工房」という考え方
●□□□□□●

「里の菓工房」という考え方

私たちの思いの丈を具現化した「里の菓工房」というコンセプトは「地域の素材を地域の人が地域で加工し、地域のお客様に喜んでいただく」という発想が原点です。
地域素材を使った「安全で安心な商品」を提供し、地域のお客様に満足していただくことで、その喜びが人から人に伝わり、生産者から消費者まですべての方が喜べる仕組みづくりを理想とします。

ブランド構築図

安全で安心な素材を生産者と共に育て上げ、その素材を私どもの技術やノウハウを活かし商品化していきます。また素材生産のための各種の規制問題の解決や、地域発展のための広報活動など、行政からも協力していただくことで、その素材や商品を地域ブランドとして構築します。
そうした「地域人・企業・行政」が連携するシステムを構築していくことで携わる人すべてが豊かになる地域活性化事業として和を広げていきたいと考えます。

信州里の菓工房とは
「里の菓工房」という考え方